読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーツコピーは100均で 複製パーツ製作

みなさんこんにちわ

今回はプラモデルを製作時に役に立つ「複製」をやって行きたいと思います。

今回複製するのはこちら

f:id:r-chance:20170426094021j:plain

プレミアムバンダイで注文したクロスボーンガンダムX3

この中の

f:id:r-chance:20170426094127j:plain

このランナーの

f:id:r-chance:20170426094317j:plain

このドクロパーツ

こちらはクロスボーンガンダムの胸につくドクロなのですがX3の新規ランナーにも同じものがついており、こちらのパーツは使わないようです。

まずは切り出し

f:id:r-chance:20170426094728j:plain

ランナーも少し残して切り出します。

続いて型取りの道具

f:id:r-chance:20170426095218j:plain

まずはパーツが入る程度のケース(無くてもいいかも)

私は方向を間違えないように四角形のものを使用しています。

f:id:r-chance:20170426095632j:plain

IS that slime?(あれはスライムですか?)

No ,he is oyumaru.(いいえ彼はおゆまるです)

はい「おゆまる」です。

このおゆまる、常温だとスーパーボールのような硬さなのですが、高温になると粘土のようにやわらかくなります。

この性質を利用して高温のときにパーツを押し付けて型を取ることができます。

上下で型を取るため2色用意しています

あともう一つ

f:id:r-chance:20170426101107j:plain

シリコンルブスプレー

こちらをパーツにかけることで型からはずしやすくします。

 

では型取り作業

f:id:r-chance:20170426101614j:plain

まずはパーツにスプレー

そして熱湯でやわらかくしたおゆまる1色をよくこねて(火傷に注意!)ケースへ

f:id:r-chance:20170426101724j:plain

パーツを押し付け型を取ります。

おゆまるはだんだん硬くなるためスピーディに!

おゆまるが固まってきたらおゆまる同士がくっつかないよう上からシリコンスプレーをかけます

f:id:r-chance:20170426102402j:plain

そして上からもう一色のおゆまるを押し付けます

強めに押し付けないと細かいところの型が取れません

上のおゆまるが固まったら一度上下両方取り出し

f:id:r-chance:20170426103410j:plain

上下をはずして型が取れているか確認

f:id:r-chance:20170426103522j:plain

f:id:r-chance:20170426103532j:plain

写真では分かりにくいですがきちんと型は取れているようです。

取れてなさそうな場合は、取れてないほうをもう一度。

ちなみに自分は失敗していたため型を取り直しました。そのためおゆまるの色が逆になっています

 

これで型の準備はできました。

複製開始です

使うのがこれ

f:id:r-chance:20170426104210j:plain

白い粉と注射器でハイになってから・・・

違いますよ!!

白い粉はアクリルパウダーと呼ばれるもので、主にネイルで使われるものです

f:id:r-chance:20170426104630j:plain

左側にあるアクリルパウダーと右にあるアクリルリキッドを混ぜることで固まり3Dネイルを作ることができます

先ほどの注射器みたいなものはこのリキッドを流し込むためのものです

このアクリルパウダーとアクリルリキッドは100円ショップで買ったものです。

材料費は200円(税抜)!経済的ですね!

 

では複製作業へ

f:id:r-chance:20170426111910j:plain

まずはタミヤの調色スティックでアクリルパウダーを型に入れます

最初は表面を覆うように

そしてアクリルリキッドを注入

f:id:r-chance:20170426112628j:plain

ポタポタと一滴ずつ。

先ほど入れたアクリルパウダーが溶けていきます。

パウダー入れてリキッド入れてを繰り返します。

もう片方のおゆまるも同じように。

そしておゆまるを合体

f:id:r-chance:20170426224552j:plain

中に空洞ができないよう押さえます

f:id:r-chance:20170426224623j:plain

押さえた状態で固まるまで待ちます。

30分ほど置いて

f:id:r-chance:20170426225003j:plain

開封

f:id:r-chance:20170426225032j:plain

型から外す際も弾力があるので外しやすいです

f:id:r-chance:20170426225221j:plain

多かった分が隙間にはみ出てバリになっています

f:id:r-chance:20170426225338j:plain

実物と。

小さなモールドまで入っています

f:id:r-chance:20170426225443j:plain

裏面

きちんと型を取ってないと本体に取り付けできなくなるので注意!

f:id:r-chance:20170426225827j:plain

バリを取って。

色は微妙にクリーム色っぽいですが、きれいにできたのでは無いでしょうか?

 

このアクリルパウダー色は今回使ったホワイトとクリアがあります。

(100円ショップでは)

クリアを使えばクリアパーツを作ることもできます。

エナメルのクリアカラーをアクリルリキッドに混ぜればクリアパーツを色つきにすることも可能です

私はジムスナイパーK9のバイザーをクリアレッドで作りました。

 

注意!!

このアクリルリキッド非常に臭いです

換気必須と注意喚起

なお、りゅうCHANCEは窓を開けずにやっていた模様・・・

 

今回はこの辺で。このドクロパーツを作ったのもX3でやってみたいことがあるからです

X3をいつ作るかはまだ決まってませんが。

 

もうすぐ艦これ春イベですね

資材を集めなければ

綾波の4周年ボイス・・・

脳が溶けるぅ・・・

 

 

 

ヒノデワシ プラスチックねんど おゆまる300 7色 OO-300 7個入

ヒノデワシ プラスチックねんど おゆまる300 7色 OO-300 7個入

 

 

タミヤ クラフトツール 調色スティック 2本セット 74017

タミヤ クラフトツール 調色スティック 2本セット 74017